MENU

サプリメントで症状は改善できる?

更年期かな、と思った時…
対策は様々ですが、まず一番取り入れやすいのがサプリですね。

 

とは言え、病院の治療でも薬でもないただのサプリメントで更年期障害を改善できるの?
と思う方は少なくないはず。

 

確かに市販品で誰でも入手できるような商品で、更年期障害に効くのか疑問ですよね…。
その種類もエクオールやイソフラボン、高麗人参など様々。
選び方も難しいです。

 

 

このページでは更年期障害に効くサプリメントについて、そして気になるその効果について詳しくリサーチ。
おすすめ商品を人気ランキング形式で紹介しています。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

更年期障害の症状

あれ、もしかして更年期?と思うきっかけは、ホットフラッシュだったり度々の動悸だったり。
それにイライラや不安感などの心理的なものなど、実に人それぞれ。
更年期障害は人によって症状は多岐に渡ります。

 

おもな症状については下記に挙げるとおりです。

肩こり・疲れやすい・頭痛・のぼせ・ほてり・腹痛・腰痛・不眠・イライラ・動悸・息切れ・うつ状態・不安感・めまい・だるい・たちくらみ・耳鳴り・手足のしびれ・多汗・関節痛・手足の冷え・肌や目、口の乾燥・尿トラブル

 

上記に挙げたものは代表的な症状ですが、更年期障害とよく似たまぎらわしい別の病気の症状もあります。
中には、重篤な病気に発展する恐れのある症状も…。
もし症状が重い場合には、自分で更年期障害と判断することは厳禁。
病院で正しい診断をしてもらうようにしましょう。

 

更年期障害の原因は

まず「更年期」は、日本人の場合、女性が閉経を迎える年齢は50歳前後といわれており、一般的には閉経をはさんだ45歳〜55歳の約10年間のことを指しています。
ただ、閉経年齢には個人差があるので全ての女性がこの年齢に当てはまるわけではありません。

 

 

更年期障害は閉経にともない卵巣の働きが衰え、女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」の分泌が急激に減少します。
女性ホルモンは自律神経の中枢と同じ部分にあるので、からだのいろいろな機能がその影響を受け、うまく働かなくなります
それが、更年期の女性に起こる神経の調節不良や心身の不調が起こる原因になっています。
特に日常生活にまで影響を及ぼす場合を更年期障害とよばれています。

 

ただし、原因はホルモンバランスの乱れだけではありません

 

更年期の時期は、

・子供の独立・夫の定年・親の介護・容姿の変化

など、
ちょうど女性を取り巻くライフステージの変化、急激に生活のリズムが変わる時期でもあり、それによる精神的ストレスの負担が大きい場合にも症状が現れます

 

更年期障害は若い人にも増えている

最近では、30代ぐらいの閉経とはほど遠いような若い世代の中にも、更年期障害のような症状に悩む人が、実は増えています。
生活環境、冷えや食生活の偏り、睡眠不足などによってホルモンのバランスが崩れ、生理不順が起きたり、自律神経にも悪影響を及ぼすためです。
若年性更年期障害(プレ更年期)」と呼ばれ、昔と違い過度のストレスにさらされていることが原因と考えられています。

 

 

心当たりがある場合には生活習慣を見直し、早めにサプリメントなどで体質改善を意識するのも効果的です。

 

更年期に効果のある成分

更年期障害に効くサプリメントは、実に多くの種類があります。
配合されている成分も様々。
更年期障害に効くされている主な製品にはどのような成分が含まれているのでしょうか?

 

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは更年期障害に限らず年齢的、体力的な悩みに効果が期待されているサプリメント成分です。
ローヤルゼリーに含まれるデセン酸という成分がエストロゲンと同様の作用をすることから、自律神経の働きやホルモンバランスを整えてくれるといわれています。

 

プラセンタ

プラセンタは主に馬やブタの胎盤を原成分としたものです。
ホルモンの分泌を調整してバランスを整える作用や、自律神経を整える作用、血行促進や造血作用、美容効果などが挙げられ、特に女性に人気のある更年期障害サプリが多くラインナップされています。

 

サポニン

サポニンは高麗人参の皮の部分に多く含まれ、疲労回復や免疫力の増強、血流を促す効果が期待されています。
他にも脂質・糖質などの代謝促進や免疫作用など、その効き目は多岐に渡ります。

 

 

大昔から高麗人参が不老長寿の薬とされているのはこのサポニンの効果からなのです。

 

マカ

マカには脳の視床下部の働きを調節しつつ、エストロゲンの分泌を増やす効果あります。
具体的にはリジンやアルギニンなどを含む豊富なアミノ酸、ホルモンバランスを整える効果があるベンジルグルコシノレートなどが含まれている点。
ビタミンB群とE、亜鉛やリン、鉄分などのミネラルが豊富に含まれていることからも更年期障害の症状緩和が期待されています。

 

イソフラボン

女性ホルモンと似た成分としてよく知られているのが大豆に含まれているイソフラボン。
イソフラボンは、化学構造がエストロゲンと似ているため、体内で女性ホルモン様の効果を発揮するといわれています。
ただ、近年の研究からイソフラボンの効果には、それを摂取する人の体質によって大きく差があることが解ってきました。

 

エクオール

ここ最近、注目度が上がっている成分がエクオール。
こちらもイソフラボンと同様に体内で女性ホルモンと似た作用を発揮する成分です。
エクオールはイソフラボンと違い、体質に関係なく誰しもがその効果を期待できるため「スーパーイソフラボン」と言われ話題になっています。

 

医薬品とサプリメントどっちを選ぶか

更年期障害に効く製品として、「医薬品」と「サプリメント」、この2つの選択肢があります。

 

医薬品でお馴染みといえば「命の母」や「ルビーナ」。
更年期障害サプリでは「基本のサプリ」や「エクオール」「高麗美人」などが挙げられます。

 

では一体どちらを選んだほうが良いのでしょうか?
「医薬品」と「更年期障害サプリ」双方のメリットとデメリットを紹介しますので、選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

 

医薬品のメリット

・医薬品であり効果は強め
・ドラッグストアなどでも購入できる
・1ヶ月あたり値段は2,300円程度

 

医薬品のデメリット

・長期的に継続して効果を得る
・胃を荒らすことがある
・1日3回、規則的に飲む必要性
・副作用のリスク

 

更年期障害サプリのメリット

・目的や症状に応じて選べる
・定期便で値段が割安になるサプリメントが多い
・1日1回の服用で済むものが多い
・副作用がでにくい
・無添加サプリもある

 

更年期障害サプリのデメリット

・商品により、価格・品質の優劣が激しい
・通販のみの販売体制が多い
・医薬品ではない
・即効性は低い(継続が必要)

 

 

更年期障害サプリの選び方

病院には行きたくない。
とりあえず手軽なサプリメントで更年期障害の症状を緩和を目指したい…
そんな女性のために賢い選び方をご紹介します。

 

成分を比較

先述の通りで更年期障害サプリに配合されている成分は、実に多岐に渡り様々です。
成分によって身体に対するアプローチや効果が違いますので、自分の症状と照らし合わせ、比較しながら選ぶようにしましょう。

 

製造メーカーを比較

近年は悪質な健康食品メーカーも急増しています。
質の悪い商品を短期間にいくつもリリースし、売れ筋を探るような行為を繰り返している業者も…。
どのような会社が製造販売しているサプリメントなのかを必ず確認しましょう。

 

効果の実績を比較

一番気になるのは肝心な「更年期障害に効くのか?」ですよね?
サプリメントによっては、その効果をちゃんと臨床実験の結果として公表しているものもあります。
あとはやはり実際に飲んでみた方の口コミを参考にするのがおすすめです。
当サイトでは各サプリメントの口コミも掲載していますので、詳細ページをご覧ください。

 

価格を比較

更年期障害サプリの価格設定は複雑な場合が多く、パッと比較がしづらいものです。
お試しがあるサプリメントや定期便のみのもの。
定期便でも初回だけ安いものや1ヶ月毎と3ヶ月毎で価格が違ったり…。
下のおすすめランキングでは1日あたりの価格も記載していますので参考にしてくださいね。

 

販売体制を比較

返品対応かどうか、定期便の場合は継続期間の条件があるかどうかなど、きちんとチェックしておきましょう。

 

 

更年期サプリ人気ランキング!

上記の賢い選び方をふまえて、おすすめできる更年期障害に効くサプリメントをご紹介します。

 

 

更年期サプリ人気ランキング・第1位

エクオール(AMC)


 

カラダにダイレクトな女性ホルモン様の働き!
人気ランキング第1位は、体質に左右されずに効果が得られるということで注目の更年期向けサプリ「エクオール」です。
エクオール研究の第一人者ともいえる医師の監修で信頼度も高め
更年期障害の症状に対する臨床試験の結果も発表されています。
エクオールと相乗効果があり、骨粗しょう症の予防作用もあるラクトビオン酸も一緒に配合されています。
「今まで大豆製品やイソフラボンを試してみたけど効果がなかった」
という方には特におすすめの人気サプリメントです。

 

価格は1個:5,832円、3個パックは15,552円
1日あたりの価格は172円(3個セット)
◯ヶ月以上の継続縛りはありません。

 

>>エクオールの詳細を確認<<
>>エクオールサプリの口コミを見る<<

 

 

更年期サプリ人気ランキング・第2位

高麗美人(ていねい通販)


 

圧倒的な販売実績、コスパも◎
人気ランキング第2位は、誰もが知っている高麗人参が主原料の更年期向けサプリ「高麗美人」です。
愛用者は多く、その販売実績は84万袋以上。
サポニン3,552mgをはじめとして、 鉄分、カルシウム、 カリウム 、亜鉛、マグネシウム、ビタミンB群 、アミノ酸を贅沢配合。
体質改善を促し多方面から更年期障害にアプローチします。
自律神経の乱れからくる冷えやパワー不足を感じている女性には特におすすめの人気サプリメントです。

 

価格は2,721円 (毎月便)
1日あたりの価格は87円(毎月便)
◯ヶ月以上などの継続縛りはありません。

 

>>高麗美人の詳細を確認<<

 

 

更年期サプリ人気ランキング・第3位

基本のサプリ(キッコーマン)


 

独自開発の有効成分をW配合で更年期にアプローチ
人気ランキング第3位は、あのキッコーマンがリリースしている更年期向けサプリ「からだ想い・基本のサプリ」です。
特に効果が期待されている大豆イソフラボンアグリコンと、ブドウ種子ポリフェノール「プロアントシアニジン」の2大成分を配合しています。
その他にも更年期女性に特に重要で尚且つ不足しやすいビタミンD3や葉酸も配合。
バランスの良い人気サプリメントです。

 

価格は初回2,730円、次回以降4.914円
1日あたりの価格は164円(次回以降)
5ヶ月以上の継続が条件となっています。

 

>>基本のサプリの詳細を確認<<

更年期サプリ人気ランキング!口コミ・成分・副作用を徹底比較!記事一覧

更年期障害の症状を穏やかにする目的で、各種サプリメントに注目が寄せられています。病院や薬に頼らずに日々の辛い症状が改善できたら、嬉しいですよね。そうは言っても更年期向けのサプリメントは数多く販売されていて、どれを選んだら良いのか?どの製品が自分の身体に合っているのか?判断が難しいですよね。ネット通販で購入できる更年期向けのサプリメントでいま人気が高いのが、キッコーマン「基本のサプリからだ想い」です...

更年期障害といえば「命の母」というぐらい、更年期向けのお薬といへばメジャーな商品ですよね。ホットフラッシュやイライラなど、更年期の症状が出てきたらまずは命の母を試してみる、という方も多いかもしれません。一方で、更年期障害の症状を穏やかにする目的で、エクオールサプリ等の各種サプリメントに注目が寄せられています。できれば、命の母Aのような薬品は使いたくない、という女性の中で、口コミから人気が集まってい...

更年期障害の症状を穏やかにする目的で、医薬品だけでなくサプリメントのラインナップが年々増えています。できれば病院や薬品に頼らずにつらい症状から解放されたいですよね。更年期障害に対する効果で、いま特に注目を集めているの成分が、高麗人参とエクオールです。まず、高麗人参のサプリメントで人気が高いのが、ていねい通販の高麗美人。高麗美人は、高麗人参が主原料の更年期サプリで、成分はサポニン、カルシウム、ビタミ...

病院へ行かずに更年期の辛い症状を改善したい・・・そんな時に対策できることとしたら、市販の医薬品やサプリの内服です。ルビーナ(武田薬品工業)は、いま注目されている更年期障害向けの医薬品。漢方の考え方に基づいた更年期向けのお薬です。一方。更年期障害サプリとして評判が高いのがエクオール。エクオールは、テレビでその効果が取り上げられて以来、急激に広まり、一時は品薄状態になっていました。この2つとも、できれ...